世界で爆発的な人気を誇るiPhoneは様々な分野で使い道があり、人それぞれいろんな事に利用して楽しんでいます。
写真を撮る、ビデオを撮る、ライフログとして記録を付ける、ゲームをする、映画を楽しむ、音楽を聴く等、アプリによって様々な可能性が生み出されています。

これらの事は、iPhoneの基本的な部分の一つに過ぎませんが、面白い使い方の一つとして、ダイエットにiPhoneを利用する事ができるのをご存知でしょうか。


ダイエットにおいては、カロリー計算が面倒でなかなか続けるのが難しい問題がありますが、アプリを利用すれば簡単にその問題が解決します。


ダイエット用のアプリの種類は主に、体重などを記録してグラフなどに可視化するアプリと、食べた食品のカロリーを簡単に調べる事ができるアプリに分かれています。

この二つの機能を同時に持つアプリもあるので、使ってみた好みで使用するアプリを決めると良いでしょう。

ダイエットになぜiPhoneをわざわざ使用するのかと言うと、常に持ち歩く物なので、いつでも記録や、カロリーを調べる事ができますし、iPhone以外に道具を持ち歩く必要もありません。



またグラフで体重の変化が可視化される事で、続ける事が難しいダイエットをスムーズにサポートしてくれるでしょ。



またリマインダー機能などを使用して、モチベーションのコントロールや、ダイエットをしている事を思い出させるメッセージを表示させたりすれば、鬼に金棒ではないでしょうか。